· 

駐車場ライン引き

北九州市小倉北区の建築多能工集団ユニールテクニカ株式会社の宮本です.

 

リフォーム・リノベーション・店舗改装で売り上げの80%を占める当社ですが,実はマンション,ビル,病院などのメンテナンス工事もさせていただいております.

 

そんなメンテナンス工事の中でも時々(=年に1回くらい?)ご依頼を受けるのが駐車場のライン引きです.

正式には 区画線工事 と言いますが,あまりに耳慣れないので私ですら単に ライン引き と呼んでおります.

 

専用の機械と専用の溶融式塗料でラインを引いていきます.

粉体塗料を釜で熱してドロドロにして路面にラインを引いていきます.

通常のペンキとは耐候性・耐摩耗性が全然違います.

百聞は一見にしかず.こちらの動画をご覧くださいませ.

 

 

匠の技としか言いようがないですね.簡単にやっているように見えますが,実は熟練の技術者の作業は無駄がないので簡単に見えてしまうだけで,とても難しい作業をしています.

やり直しが効かない作業な上に,ゆっくりやっていたらラインにムラが出てしまいます.

慎重かつスピーディーな作業が要求されます.

 

ほかには「進入禁止」の文字を書きました.

 

エントランス前に駐車してほしくないので駐車禁止を示す 「ゼブラゾーン」をオレンジで引きました.

 

不要になった古いラインを削って消しています.

 

消えかかった駐車スペースのラインを上から引き直してはっきり見えるようにしました.

 

ライン引き工事のほか,衝突防止のためのバリカー設置,パーキングブロック(車止め)の設置など駐車場に関する工事もいろいろと承っております.お気軽にお問い合わせくださいませ.

 

最後まで読んでくださってありがとうございました<(_ _)>