· 

大手町マンションリノベーション

初めまして。

UnirTechnica株式会社の竹本 徹です。

※周囲の方々は『とーるくん♬』と呼んでくれてますw

 

この度ブログデビューすることになりましたので

みなさまどうぞよろしくお願い致します。( ゚Д゚)oteyawarakani…

 

早速ですが.11月中旬より大手町のマンションをリノべしております。

 

工事も中盤。

解体工事・給排水工事が終わり

↓↓↓現在は大工さんがフロア(床)を張ってくれてます。↓↓↓

少々.前工程に戻ったお話になりますが

 

こちらのマンションでは規定があり

遮音等級LL-45という基準をクリアした床材を使用しなくてはいけません。

このLL-45とは『上階でスプーンなどを落とすと下階でかすかに聞こえる程度の音』を表してます。

 

基準をクリアしたフロア材を使用すれば良いのですが

かっこいいフロア(床)材が流通していないため

↓↓↓下地にLL-45対応のクッション材を使用しました。↓↓↓

根太ボンドという溶着材を使用し

455×910サイズの吸音マットを張っていきます。

 

この施工により

遮音等級LL-45をクリアすることができます。

 

少々マニアックですが…

フロア(床)材でLL-45対応の物を使用すると

クッションのようにブヨブヨ感が生じますが

この吸音マットはブヨブヨ感も解消してくれます。

入居者さまもこの違いに気づいてくれるはず!!ですw

 

こちらのマンションは

年末までに施工完了予定となっておりますので

どんどん工事を進めてまいります。

 

引き続きブログを更新していきますので

ご愛読の程.よろしくお願い致しますm(__)m

>多能工・内製化

>トータルケア

>空き物件再生

>会社概要

>事業領域

>仕事の流れ

>DIYと施主支給

>対応エリア

>修理と交換

>マンション修繕・改修