· 

古民家リノベーション@北九州市小倉南区 その6

 

みなさん,こんばんは!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

 

(*´Д`*)ハァハァ

 

最近おかしなテンションのワタシさんです☆

理由ならありません.

 

そういえば,3連休からこっちブログさんから遠ざかっておりました.

 

何をしていたかといえば,

 

ビニール袋を被ってみたり.

 

 

頂いた宿儺かぼちゃの煮物をつくったり☆(←お,女子っぽい)

 

しかも

 

↑1本丸ごと.(←ワイルドだろぅ)

 

ヨシタカさん「お,お,お,・・・・・・おいかったよ・・・」<`ヘ´>ゴキュ

 

↑絞り出したな<`ヘ´>

 

そんな休日を過ごしておりました☆

 

 

 

 

 

 

そんなことより

 

 

本日の建築なんでも相談室はひさしぶりんちょの別行動☆

久しぶりでもないか.

ん?

どうだったかな.(←いつものアレ)

 

ワタシさんは事務所にてHPの更新を・・・

 

更新を・・・

 

少ししました.どうか見てくださいお願いします.

HPだってあるんだよ!!

最近全然更新できていなかったけど!!

ホントはいっぱい更新したいんだよ.

果樹園はどうなったとか育毛がどうだとかしたいんだよ!

でも☆

 

もっぱら熱意は古民家リノベーションに持ってかれちゃってるという.

仕方ないですよね.

あんな神様みたいな梁なんだもの.

で,今どうなってるかと言いますと,お外の解体作業は終わりました.

 

これが最初ですね

 

べり

がば

バキ

ぼきぼき

スッキリ☆

 

奥にございます廃材が怖いΣ(°Д°;≡;°д°)

 

あ,上から見てみます?

 

はい,最初がこうですね☆

で,べり.

ばり

で,スッキリ☆

 

 

頑張りました.

 

コチラのかたが.

 

かっこいーったらないですよ.

ご覧ください.

ね.

この逆光でこねる動作.

 

それはもう赤子の手をひねるかのよう.

こねこね

 

 

「ミヤモトヨシタカ 37歳☆ 好きな動作はこねるです☆ 最近一番よく使う原理は,テコの原理かな☆」(*´ェ`*)フフ

 

とか言いながら.

こういう人あと47人集めていいですか?(*´Д`*)ハァハァ

 

TNK48とかゆうてね!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

 

 

もちろんTaNouKou(多能工)ですけど(・∀・)/ナニカ?

 

で,全員で太い梁を

ぽい♡

 

とかさせてね(*´Д`*)モエ

もちろん片手でね☆

 

(↑かっこいいとか話じゃないのか)

 

↑妄想

実際はこう↓

 

ヨシタカさん「はい,これをひうちと言います.これがつくことによって大変強くなります」

 

ワタシ「あい!」ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

ヨシタカさん「ちなみに縦にも入っているでしょ.これをほうづえと言います」

 

ワタシ「・・・!? あい!」ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

 

・・・・・頬杖.

頬杖というたら

これじゃないか.

 

頬杖,めっちゃかわいい!!!

 

一瞬で覚えましたよねヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ワッショイ

 

 

 

 

ほうづえ【方杖】  

 

建築で横架材(おうかざい)とそれを支える垂直材とによって生ずる鉛直面の入隅(いりすみ)部分を斜めに結んで固め,風や地震などの水平力に対して建物の変形を防ぐ短い部材。水平面に用いられる火打と似るが,方杖には横架材に生ずる曲げとたわみに対し,その中途を支えることでその梁間を少しでも縮め,応力を軽減させる役目もあり,それを入隅部だけを固める軸方杖と区別して力方杖ということもある。力方杖では床梁(ゆかばり)との仕口にとくに力が加わるので,梁を2本にして両側から方杖をはさんだり,梁の中央下端に添え梁をボルト締めして方杖との仕口面積を大きくしたりする。

 

(by世界大百科事典 第2版の解説)

 

 

あと,これが↓かすがい

だそうです.

 

ヨシタカさん「子はかすがいと言うでしょ.あのかすがいのことだね」(*´ェ`*)

 

ワタシ「ほっほう」(* ̄ー ̄*)

 

という授業もありつつ,お外の解体作業は終わったのですた☆

 

えっとー.

ま,そんな感じです.

 

>多能工・内製化

>トータルケア

>空き物件再生

>会社概要

>事業領域

>仕事の流れ

>DIYと施主支給

>対応エリア

>修理と交換

>マンション修繕・改修