· 

北九州市 住宅リフォーム助成を活用しませう♪

みなさん,こんにちは♪

 

連休はいかがお過ごしでしたか?

ワタクシは,夏ドラマ「息もできない夏」を,鑑賞いたしました.

1話から,最終話までぶっとおしでヽ(`Д´)ノアタマイテー!

感想ですか?

 

武井咲萌エ(*´ェ`*)

 

ですよヽ(`Д´)ノ

 

なぜあんなに上品な動きができるの,あの子.

というわけで,「息もできない夏」の後,その前クールにあった「Wの悲劇」の第1話を見たんですけど,そのコツがわかりました.

 

「Wの悲劇」では,超☆アンダーグラウンドな世界で生きるバイトさん役と,超☆お金持ち総資産2000億円のお嬢様役とを,一人二役演じていたんですけど,動き方の違いでそれっぽさを表現しているわけですよね.

ま,当たり前かもしれませんけども.

 

で,その二役を見比べて思ったんですけど.

 

超☆アンダーグラウンド→上半身グラグラ

超☆お金持ち2000億円のお嬢様→上半身硬直

 

この違いです.

 

もちろん表情の違いとかもあるんですけどね.

お嬢様してるときの武井さん,上半身が動かないですよ.

腰いっちゃったときのワタシさんみたいに動かないですよねヽ(`Д´)ノ☆

 

で,それを見習おうと思っておりますヽ(`Д´)ノオーイエー

スケールをシャー!してる時も,カメラをパシャー!しているときモナーヽ(`Д´)ノコウチョク!

 

(↑腰やられると思う)

 

そんなことより

北九州市でリフォームをお考えのみなさん♪

一大事でございますヾ(*TДT)ノ"

 

イヤ,一大事ではないのですが,こんな素晴らしい制度をお知らせしていなかったことは,すわ一大事かもしれませんよねすみませんごめんなさい( ゜Д゜)

武井がどうじゃこうじゃとかマジどうでもいいですけんヽ(`Д´)ノ(←言葉づかいがもう)

 

本日は,北九州市が行っている,

住宅リフォーム助成

のお話ですよヽ(`Д´)ノフォロミー!

 

本題↓

「北九州市は,環境や超高齢化社会に対応する取り組みが評価され,環境未来都市に選定されました.

今後,本市が掲げる課題である「環境」や「超高齢化」に対応できる,良質な住宅ストックの形成を促進するため、住宅の断熱化工事や,バリアフリー工事などに対して,工事費用の一部を助成します。市内にある住宅(人の居住の用に供する家屋または家屋の部分)が対象となります」

(by 北九州市)

 

これこれ!

 

助成の対象となる方は,北九州市に住まいをお持ちの方で(共同住宅の区分所有者,賃貸の方でもOK),かつ市税を滞納していない方,かつぼーりきだんと関係のない方,の3点セットの条件が揃う方デス☆

 

北九州市に住所がなくても,市内に住宅があれば対象となります. 

 

で.

 

補助対象工事

市内にある戸建て住宅,マンション等の住宅で,次のいずれにも該当するもの.(共同住宅、賃貸住宅も含みます)

■市の指定する「きほん工事」またはきほん工事に加えて行う「ぷらす工事」で,市内業者が工事を請け負って行われるリフォーム工事.

■平成24年4月1日以降に着工し,工事完了後,申請受付期間内(平成24年5月21日から平成25年2月28日)に補助金交付申請が可能なもの.

 

 

で,工事の内容なんですが,「きほん工事」とそれと併せて行う「ぷらす工事」があります.

まずは

 

きほん工事

補助の上限額は30万円です.

きほん工事には2種類があり,エコな工事と高齢化対応工事です.

この二つの工事の合計で上限が30万円ということになります.

では,それぞれの工事の内容を見ていきましょう(*´ェ`*)

■エコきほん工事

 既存の窓に内窓や外窓を設置したり、ガラスを複層ガラスに交換したりする工事と,断熱材を使用する外壁、天井・屋根、床の断熱工事です.

 ・窓、外壁、屋根、天井、床の断熱改修

 

■高齢化対応きほん工事

 バリアフリー改修工事です.

 ・浴室・便所・脱衣室・玄関・階段等の手すり設置

 ・廊下幅・出入口幅等の拡張(内部建具幅拡張)

 ・屋内の段差解消(床高のかさ上げ・かさ下げ,固定式スロープ設置,敷居・またぎ等撤去)

 ・内部建具改良(開戸→引戸、折戸、吊戸)

 ・玄関段差改良(固定式の式台等の設置)

 ・便所改良(便所面積の増加,和式トイレ→洋式トイレ)

 ・浴室改良(浴室面積の増加,ユニットバス以外から高断熱浴槽ユニットバスへの交換,浴槽またぎ高さ緩和)

 ・ヒートショック対策(浴室・脱衣室暖房機器設置)

 ・ホームエレベータ設置

 ・アプローチ改良(外部のスロープ・緩勾配階段設置)

 ※国の復興支援・住宅エコポイントの発行を受けたものは補助対象外です.

 ※高齢者が住んでいなくても,高齢化対応工事の補助は受けられます.

 

 

続きまして,きほん工事に加えて行う工事,「ぷらす工事」デス.

ぷらす工事だけを行うことはできません.

 

ぷらす工事

きほん工事の補助金額を上限とします.(ただし30万円まで)

工事はエコ,高齢化対応,遮熱,防犯・防災の4種類です.

たとえば,きほん工事で上限30万円まで助成を受けたら,ぷらす工事も30万円まで助成を受けることができるというわけですね.

 

では,対象となる工事の内容を見ていきましょう.

 

■エコぷらす工事

 ・高効率給湯器設置

 ・LED照明設置太陽熱利用機器等設置

  (太陽熱温水器,太陽熱利用システム)

 ・節水型トイレ設置

 ・高断熱浴槽設置

 ・省エネ型エアコンなどの省エネ設備等設置工事

 ・節水型水栓設置

 ・ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)設置

 ・雨水タンク設置・断熱付随工事

■高齢化対応ぷらす工事

 ・温水式床暖房機器設置

 ・レバーハンドル設置(ドアノブ→レバーハンドル)

 ・スイッチ改良

 ・足元照明設置

 ・高齢化対応付随工事など

■遮熱ぷらす工事

 ・遮熱塗装・窓庇等設置(庇,日除け)

 ・遮熱ガラスへの交換など

■防犯・防災ぷらす工事

 ・シャッター設置

 ・雨戸設置

 ・防犯ガラス設置

 ・防犯錠等への交換

 ・安全型コンロ設置

 ・カメラ付きインターホン設置など

補助金額の詳細などは北九州市HPのコチラをご覧ください↓

それぞれの工事に対する補助金額が掲載されています♪

 

別表-住宅リフォーム助成での対象工事及び補助金額

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000119482.pdf

 

 

市のHPによりますと,9月12日までに申請を受け付けた件数,なんと

 

208件!

 

みんないつの間に・・・( ゜Д゜)

 

「いずれリフォームをするねん,それはそうやねん」(*´ェ`*)

 

というみなさま.

 

あるいは

 

上記工事内容に

 

「コレしたかったんだよにゃ~」(*´ェ`*)

 

というものがあったみなさん.

 

あるいは

 

「一人暮らしの母が,まだ若いけど,いずれあれをこうしてあげたいとは思っておったのじゃ」( ´_ゝ`)

 

みたいなみなさん.

 

申請の締め切りは

 

平成25年2月28日 

 

ららら来年の2月でございますよー( ゜Д゜)

 

というわけで.

ご相談はぜひ 建築なんでも相談室 へどうぞ♪

お気軽にお電話ください♪

 

>多能工・内製化

>トータルケア

>空き物件再生

>会社概要

>事業領域

>仕事の流れ

>DIYと施主支給

>対応エリア

>修理と交換

>マンション修繕・改修